『FISE WORLD』 準優勝 / 2014年度 世界ランキング暫定2位


プロBMXライダーの池田貴広がフランスのモンペリエで開催されたBMXフラットランドの世界選手権『FISE WORLD』に出場し、準優勝しました。 池田貴広は予選を9位で通過し、決勝トーナメント初戦では、アルゼンチンのGonzalo Bellanti選手に5:0で勝利しました。 準決勝では、内野洋平選手との日本人同士の対決を4:1で勝利し、決勝進出。 決勝戦は、フランスのAlexandre Jumelin選手、オランダのDez Maarsen選手とのトライアングルバトルとなり、オリジナル技『IKE SPIN』を中心とした高速スピンを武器に独創的なライディングを披露し、銀メダルを獲得しました。 さらにBMX Flatland world circuit世界ランキングも暫定2位となり、年間シリーズでの世界チャンピオンの座にも期待が掛かっております。 今回の結果を受け、池田貴広は「今年は調子の良いスタートになりました。次回こそ優勝できるように新技を用意します。」とコメントしました。 【大会結果】 1位  Alexandre Jumelin (フランス) 2位  池田貴広 Takahiro Ikeda (日本) 3位  Dez Maarsen (オランダ) 4位  内野洋平 Yohei Uchino (日本) 5位  Viki Gomez (スペイン) 6位  Alberto Moya (スペイン) 7位  Gonzalo Bellanti (アルゼンチン) 8位  佐々木元 Moto Sasaki (日本) 9位  Kevin Jacob (フランス) 10位 Jean William Prevost (カナダ) 引き続き、応援の程宜しくお願い致します。

©️ CYCLENT inc. All Rights Reserved.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸