NEWS

HOME > NEWS

2018.06.11

【スポンサー】グローバル人材紹介会社『ROBERT WALTERS』とスポンサーシップを締結

 
BMXライダー池田貴広は、グローバル・スペシャリスト人材紹介会社『ROBERT WALTERS』とスポンサーシップを締結いたしました。
 
■ROBERT WALTERSについて
ロバート・ウォルターズは1985年に英国ロンドンで設立されたスペシャリスト人材紹介会社です。
世界28カ国の主要都市にオフィスを構え、日本においては2000年に東京オフィス、2007年に大阪オフィスを設立しております。
主に外資系/日系グローバル企業におけるバイリンガルの転職/採用支援において、18年以上にわたり信頼と実績を築いてきました。
日本では正社員だけではなく、派遣/契約社員にも対応しております。
世界有数のグローバル企業をはじめ、ベンチャー企業や中小企業に至るまで、幅広い企業の求人を取り扱っており、専門分野は製造業、IT、金融、小売、ヘルスケア、自動車、エネルギー、化学、オンライン、サプライチェーン、不動産など多岐に渡ります。

代表取締役社長 デイビッド・スワン氏
 
ROBERT WALTERS ウェブサイト

2018.06.08

【広告】VolksWagen "UP! All night"

 
Volkswagenの新作映像「UP! ALL NIGHT」にBMXライダー池田貴広が出演しました。
下記特設サイトにはインタビューも掲載中です。
 
VolksWagen 特設サイト

2018.04.08

【世界大会】UCI BMX Freestyle Flatland World Cup 6位

 
2018年4月8日、BMXライダー池田貴広は広島で開催されたFISEにおいて、
UCI BMX Freestyle Flatland World Cupで6位となりました。
 
1. Matthias Dandois(フランス)
2. Jorge Gomez(スペイン)
3. Alex Jumerin(フランス)
 
6. Takahiro Ikeda(日本)
 
BMXフリースタイル・フラットランドは、今年からUCI(国際自転車競技連盟)の正式種目となり、オリンピック種目への期待も高まっております。
引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。
 
UCI 公式ウェブサイト
FISE 公式ウェブサイト

【帰国のお知らせ】シルクドゥソレイユ世界ツアーより帰国

 

 
2018年3月9日、BMXライダー池田貴広はVOLTA by Cirque du Soleilとの契約を満了しました。
今後は活動拠点を日本に戻し、世界大会への出場を続けながら、各地のイベントでもパフォーマンス予定です。
今後とも応援のほどよろしくお願いいたします。
 
VOLTA by Cirque du Soleil 公式ウェブサイト

2018.01.01

【タイアップ】Nature Made (大塚製薬)

 

 
New Supporter : Nature Made(ネイチャーメイド)・大塚製薬

BMXライダー池田貴広は2018年よりサプリメントブランド"ネイチャーメイド"からのコンディショニングサポートをお受けすることとなりました!
"Nature Made"は、本国アメリカにおいて店頭販売シェアNo.1を誇り、
日本国内では1993年より大塚製薬が販売し、製薬メーカーならではの厳しい品質基準を設け、高品質なサプリメントを提供し続けています。
ネイチャーメイド・大塚製薬からのサポートを通じて、さらなるパフォーマンスの向上を目指して参ります。
また、後日ネイチャーメイド公式ウェブサイトに池田のインタビューページも掲載予定です。
こちらも発表次第、追ってお知らせいたします。
 
今後ともBMXライダー池田貴広とネイチャーメイドへの応援のほど宜しくお願いいたします。
 
ネイチャーメイド 大塚製薬ブランドサイト

2017.08.24

【TV出演】8/24(木)TBS系列(全国放送)『モニタリング』

 

 
8/24(木)19時56分~ TBS系列(全国放送)
『モニタリング』にBMXライダー池田貴広が出演します。
コーナー名「もしもおじいちゃんが実はすごいアスリートだったら?」

是非ご覧ください。
 
モニタリング 公式サイト

2017.08.22

【Web映像】新プロモーション映像

 

 
池田貴広のこれまでの活動のハイライトを1分間にまとめてプロモーション映像が発表されました。

2017.04.20 (07.18追伸)

【海外公演】2017年4月~『VOLTA by Cirque du Soleil』

 
 

シルクドソレイユ新作"VOLTA"にBMXライダー池田貴広が出演中!
〜日本上陸前にパフォーマンス映像を先行公開〜
 
BMXライダー池田貴広が、2017年4月より開演となった世界最高峰のサーカス『Cirque du Soleil』の新作ワールドツアーショー『VOLTA』にオリジナルメンバーとして出演中で、そのパフォーマンス映像が7月18日に本人の公式ウェブサイトで公開されました。
 
 

 
池田が演じる役は、主人公『WAZ』の幼少期のキャラクターで、女性バレリーナのダンスと池田のBMXフリースタイルのコラボレーションアクトを披露しています。
 
池田は2015年-16年にも、シルクドゥソレイユにおいてアジア人初のBMXアーティストとしてフロリダでの常設公演『La Nouba(ラ・ヌーバ)』に出演を果たしておりますが、ワールドツアーの公演にBMXの演目が取り入れられるのは今回が初めてとなります。
 

<池田貴広のコメント>
目標の一つだったワールドツアーショーが始まり、非常に興奮しています。
今回のアクトはバレリーナとのコラボレーションで、これまでのBMXのストリートなイメージを翻すような幻想的で美しい演目となっています。
将来的には日本公演も予定されていますが、海外公演にもより多くの日本人の方々に観に来ていただけたら幸いです。
 
ツアー期間中にも一時帰国を予定していますので、そのタイミングで日本国内でも様々なイベントに出演したいと考えています。
国籍や老若男女を問わず、皆様を感動させられるようなショーを披露しますので、ぜひご覧いただきたいです。
 
ツアー順路:
2017年 カナダ国内
2018年以降 後日発表
 

【Cirque du Soleilとは】
1984年にカナダ・ケベック州で誕生した世界最高峰のエンターテイメント企業であり、日本国内においても、アレグリア、コルテオ、クーザ、オーヴォ、トーテムなどのワールドツアーショーで話題となり、2018年にはKURIOS(キュリオス)が上陸予定です。
池田貴広が出演中の新作ワールドツアーショー『VOLTA』も日本公演が予定されています。
 

【BMXとは】
Bicycle Moto X(cross)の略で、競技に使用される小径自転車です。BMXを使った競技にはいくつかの部門があり、その中でもBMXレースとBMXフリースタイル・パークはオリンピック種目にもなっています。
池田貴広のプレーする“BMXフリースタイル・フラットランド”は平地で様々な体勢で走行しながら、技を連続して織り交ぜていくエクストリームスポーツです。
 

【BMXライダー池田貴広 プロフィール】
1990年5月17日生まれ。千葉県出身。
高速スピンで『ギネス世界記録』を更新し続ける世界一のBMXライダー。
世界大会に出場しながら、10カ国以上でのBMXショー、TV番組やCMへの出演、モデルなど、多岐に渡って活動中。
2015年からはシルクドゥソレイユでも活躍。
世界へ挑戦し続けるアーティスト・アスリート。
 
・2010年 国際大会 Red Bull Flamenco Flatland 優勝
・2011年 全日本選手権 King of Ground 優勝
・2014年 BFWC世界ランキング 年間3位
・2015年 BMXのスピン技で4種目のギネス世界記録(TM)を保持
・2016年 Cirque du Soleil“La Nouba” 出演
     iBMXff World Championships 準優勝
 
公式ウェブサイト : http://www.takahiroikeda.com/
公式Facebookページ: https://www.facebook.com/takahiroikedabmx
紹介映像     : https://www.youtube.com/watch?v=IxA39obwgUU
プロモーション  : http://cyclent.co.jp/
 
VOLTA by Cirque du Soleil公式サイト

2017.01.19

【表彰】『第15回 千葉市芸術文化新人賞・奨励賞』

 

池田貴広が、『第15回 千葉市芸術文化新人賞・奨励賞』を受賞しました。
ストリートカルチャーからの受賞は初となります。
 
写真1枚目:
1/19に千葉市役所で行われた授賞式には、アシスタントの熊木(写真左)が参加し、熊谷俊人市長(写真右)より賞状を授与ました。
 
写真2枚目:
2014年の世界ランキング3位のご報告と表敬訪問の際の写真
 

 
《千葉市芸術文化新人賞とは》
将来の千葉文化を担う才能あふれる芸術家に送られる賞
 
《受賞理由》
BMXフラットランドを自転車競技としてだけでなく、パフォーマンスとして文化芸術的に表現している。
海外でも活躍されており、千葉から世界に誇る存在として、今後の国内外での更なる活躍が期待さ れる。
(下記、千葉市HPより抜粋)
 
第15回 千葉市芸術文化新人賞